症状について

腰痛

若葉接骨院

国民病と言われお悩みの方も多い腰痛ですが、当院では特殊な検査法により、筋肉や骨格の状態がどうなっているのか調べて、また過去から現在までの症状経過や、外傷歴、日常生活の不良動作など、なぜ腰痛になったかを徹底的に分析してから治療を開始していきます。
坐骨神経痛やヘルニアなども同じように分析してからの治療となります。

肩こり

若葉接骨院

首から背中の上部、肩や上腕に関わる筋肉の鈍い痛みや圧迫感、違和感、不快感をひとくくりにして「肩こり」と言います。
一般的に、「同じ姿勢によるデスクワーク」『眼精疲労」「運動不足」「ストレス」などが原因と言われていますが、当院では体全体のバランスや原因となった具体的な動作や習慣を徹底的に分析したうえで治療を行っていきます。腕を上げたり、後ろに回したりする動作が制限される「四十肩、五十肩」と言われる症状も、体全体のバランスや体の使い方などを徹底分析して治療していきます。

診療時間
9:00~19:30

首こり

若葉接骨院

首から肩にかけて筋肉の鈍い痛みや圧迫感、違和感、不快感をまとめて「首こり」と言います。
一般的に「同じ姿勢でのデスクワーク」「眼精疲労」「運動不足」「ストレス」などが原因とされていますが、当院では体全体のバランスや骨格の状態、原因となった具体的な動作や習慣などを徹底的に分析してから治療を行います。

ぎっくり腰

若葉接骨院

顔を洗う時の中腰の姿勢、重いものを持ち上げる時、腰を折り曲げた姿勢などで、腰周辺の関節が捻挫を起こしたものが「ぎっくり腰」です、急激な痛みで立ち上がれない場合もあり、再発することも少なくありません。
当院では骨格の状態を特殊な検査法で明確にしたうえで、ぎっくり腰になりやすい生活習慣の改善や、運動療法などで治療とともに再発させない体作りをしていきます。

むち打ち

若葉接骨院

自動車事故やスポーツなどで首に急激な衝撃を受けると、頸椎や首の靭帯、筋肉の損傷によって
捻挫を起こします、これが「むち打ち」と言われる症状です。
首が回らない、首・肩が痛むなどの症状があります。事故の直後には症状がなく、しばらく時間がたってから首すじ、背中、肩にこりや痛みが出現することもよくあります。
痛みが治まってからも後遺症として、頭痛、吐き気、耳鳴り、倦怠感などの症状に悩まされることも多いです。
当院では特殊な検査法で首がどのように損傷したかを明確にしたうえで治療を行い、早期回復を目指していきます。

© 若葉接骨院